HOTEL松本屋1725 (まつもとや)

かつて甲州街道の“宿場町”として栄えた東京の府中。現在は新宿、立川、川崎、八王子、浦和、浦安など乗換え無しでアクセスできるこの街は、出張・大学受験・観光などの宿泊拠点として利用されています。HOTEL松本屋1725はそんな府中の地で280年以上の歴史を持つホテル。京王線府中駅徒歩3分、JR府中本町駅徒歩7分という2駅が使える利便性の高い土地であるのも老舗ゆえのことなのです。ショッピング施設がすく側にある旧甲州街道沿い、大國魂神社正面に構える南向きの明るいエントランスで、皆様のお越しをお待ちしております。

住所
〒1830022 東京都府中市宮西町2-4-1
交通
京王線 府中駅西出口より徒歩3分/JR武蔵野線 府中本町駅より徒歩7分
名1室の宿泊プラン空室・料金カレンダー
  • 表示順
  • おすすめ順
  • 価格の安い順
  • 価格の高い順
※料金、空き室、プラン内容、宿のデータ等は必ず予約サイトでご確認ください
プラン名 部屋タイプ 食事条件 1泊1名
あたり料金
この宿を予約できるサイト
powered by旅くら